大槌町消防団を支援する会 HOME > 活動報告> 2015年2月の更新履歴

2015年2月の更新履歴

第二回ラッパ寄贈キャンペーン ・2015年2月15日

大槌町消防団を支援する会では、「第二回ラッパ寄贈キャンペーン!」をスタートします。

 一昨年、津波で甚大な被害を受けた大槌町消防団に消防ラッパを寄贈しました。

ラッパ隊は無事に再結成。ラッパの音色が被災地に元気と勇気を与えています。

隊の活動が順調に推移する中、隊員数も増加が見込まれてきました。

そこで新たに5本の「ラッパ(ケース付き)購入募金」を呼び掛けることになりました。

 

「よし、寄付をしてラッパのオーナーになってみよう!」

 

と、手をあげていただける方がいらっしゃいましたら是非ご協力ください!

以下詳細です。


<寄贈予定品>

ヤマト信号ラッパ二つ巻き Y3002(ハードケース付き)32,190X5セット

 

<金額>

一口5,000円から募集します。何口でも構いません。

 

<1セットの募集口数>

1セットにつき6口。

差額分(2,190円+送料)は「支援の会」がお支払します。

(今まで頂いた寄付を使わせていただきます)

 

<入金方法>

下記の当会口座にご入金ください。

 

【ゆうちょ銀行からの振込】

記号  10120

番号  78538771

口座名称 大槌町消防団を支援する会

カナ   オオツチチョウショウボウダンヲシエンスルカイ

店番   ゆうちょ銀行京橋店

 

【他行からの振込】

店名   0一八(ゼロイチハチ)

店番   018

預金種目 普通預金

口座番号 7853877

 

<入金後ご報告ください>

入金をして頂いた方は、当会フェイスブックの「メッセージ」、もしくは当会ホームページ(大槌町消防団を支援する会.homepage.jp)の「お問い合わせ」より「お名前、住所、メールアドレス、現地へのメッセージ等」をお送りください。

 

<オーナー証明書発行>

無事、備品が現地にとどきましたら、当会から「オーナー証明書」を送付します。証明書には、現地で受け取った備品の写真を添付します。今回はさらに、当会オリジナルポストカードを進呈。

 

<募集終了>

平成27311日までの寄贈を目指します。募集は、合計30口(6口X5)の入金が確認され次第、終了いたします。

 

このオーナー制度は大変好評で、「自分が寄贈した備品が被災地の役に立っていると実感できた」との声を多数いただきました。

今回も、皆様のお気持ちを形に変えてしっかりと現地に届けさせていただきます。


「町を守る消防団を支援することにより、コミュニティーをサポートする」

 

を合言葉に今後も活動を継続してまいります。

皆様のご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

「大槌町消防団を支援する会」代表

伊藤真悟