大槌町消防団を支援する会HOME > 活動報告 >  > 東北を緩やかに長期的に応援する会参加者からのメッセージ

活動報告│

東北を緩やかに長期的に応援する会参加者からのメッセージ

去る、1月13日(金)、「東北を緩やかに長期的に応援する会」にて募金をいただいた皆様からのメッセージをご紹介させていただきます。

「小型ポンプが大槌町に届いてよかったです。ビデオをみて、『消防団を支援することがコミュニティを支援する』という意味が少しわかった気がします。町全体が元気になるといいです。」(大島さん)

「『がんばって』とは言いません。一緒に走っていきましょう」

「復興したら遊びに行きます!楽しみにしています」(川島さん)

「釜石と大槌は一緒だと思っている釜石出身者です。生涯自分でできる支援を続けさせていただきます」

「これからも地元岩手を応援し続けます。一緒にやっていきましょう!」(徳田さん)

「少しですが、みんなの気持ちが集まって大きくなると良いとおもいます」(前島さん)