大槌町消防団を支援する会 HOME > 活動報告> 2011年6月の更新履歴

2011年6月の更新履歴

「東北を緩やかに長期的に応援する会」開催 ・2011年6月27日

6月25日(土)、「東北を緩やかに長期的に応援する会」の第2回会合が高田馬場コットンクラブにて開催され、「大槌町消防団を支援する会(以下、大槌支援会)」代表の伊藤と副代表の小澤も参加させていただきました。

当日は30名を超える参加者の皆様が、今後の復旧・復興支援のあり方について真剣な議論を交わしました。

また、「東北を緩やかに長期的に応援する会」代表の菊池様のご好意により、現地報告並びに「大槌支援会」の募金活動を行わせていただきました。

参加者の皆様から「大槌支援会」へのご理解とご支援を賜り篤く御礼申し上げます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

馬奈木弁護士より寄付金 ・2011年6月20日

東京合同法律事務所の馬奈木厳太郎弁護士より寄付金を頂戴しました。馬奈木弁護士は被災地での法律相談を精力的に行っていらっしゃいます。

AFP東京支局労働組合から寄付金 ・2011年6月19日

AFP通信社(本社パリ)東京支局労働組合年次総会におきまして、「大槌町消防団を支援する会(以下、支援する会)」の活動紹介を行いました。組合員の皆様からご賛同をいただき、「支援する会」への寄付金を後日送金していただくことになりました。組合員の皆様に厚くお礼申し上げます。今後とも「支援する会」は、消防ポンプ寄贈の早期実現をめざしてまいります。

南砂自治会より寄付 ・2011年6月16日

東京都江東区南砂住宅自治会より寄付金をいただきました。自治会の皆様にはご理解、ご協力を賜り篤くお礼申し上げます。

深川消防団広報誌が「支援する会」を紹介 ・2011年6月 8日

深川消防団(東京都江東区)が、同団の広報誌に「大槌町消防団を支援する会」の活動について紹介する記事を掲載しました。

英文メディア労働組合で支援報告 ・2011年6月 1日

5月30日(月)、共同通信社本社で開催された横文字共闘会議(英字紙・海外通信関係職場懇談会)にて、被災地での報道報告ならびに、大槌町消防団への支援要請を行いました。

横文字共闘会議: 新聞労連東京地連傘下の海外通信社並びに英字紙労働組合が意見交換や交流の場として定期的に会合を開いています。